2012年 01月 11日 ( 1 )

キーコ 病院へ

キーコの様子がおかしいとはっきり分かったのが、1/8。
キーコ足をぶら~んとさせて、片足あげてて。
捻挫でもした???なんて思ってたけど、やっぱりおかしい。
片足で歩いてる感じだし。
e0253246_21285096.jpg

気になったので、夕方6時半だったのですが、
4年前くらいにピピ太くんを連れて行った動物病院へ行ってきました。

キーコ、先生に捕まれたとき、ガブリと噛み付きまして・・・
でもさすが先生、握り方が上手でした。

キーコって、ピピ太くんのように、人懐っこい性格ではなく、
ケージの戸を開けていてもほとんど出てくることがありません。
なので、私たちと事故を起こすことはありえないし、骨折はないと思っていました。

ネットで調べたら、お腹にある卵が神経を圧迫して
足が麻痺するとか載っていたので、そちらを心配していました。

診察で、一通り状況を説明した後、
念のためレントゲンを撮りましょうという事になって・・・
私はキーコを託し、一人で待合室に。
キーコが可哀想でたまらないのと、私が不安になって、悲しくてたまりませんでした。

レントゲンの結果は、なんと、若木骨折。
ちなみに若木骨折は息子っちも4歳のときになったことがありました(^^:)

何かの拍子で骨折したか、それか卵を産み続けているんで
カルシウム不足でそうなったのか・・・はっきり分かりませんが、
完璧にポキっと、折れている骨折ではないの。
縦方向に、ヒビ?が入っているというか・・・

キーコの骨折の場所は腿とひざの間。
本当は固定させるのが一番なのですが、
人間なら簡単に固定できても、鳥さん的に難しく
しかもかなりストレスを与えてしまうという事。

キーコはもともとケージでじーっとしている子だし、
しかも、いまはラッキーな事に?抱卵中。
いつもよりまして、動き回ることがありません。
なので、骨がくっつくことが大いにありえますし、
このまま安静にさせておきましょうとの事でした。
3週間ほどで完治することが多いらしいので、
様子を見ることにします・・・

e0253246_2139796.jpg

↑抱卵中のキーコでした・・・。


e0253246_1814428.jpg




今日の夕飯。
e0253246_1815282.jpg

*オムレツ
*レタス&ミニトマト
*鮭みりん

久々のオムレツ~~~(^^)
息子っちは私の大きさの1.5倍あります~(^^:)
ちなみに写真のは私の夕飯ね!

今日は個配の日だったの~♪
久しぶりに冷蔵庫・冷凍庫が潤いました♪
個配の記事はまた明日にでも♪
[PR]
by pipiko0204 | 2012-01-11 18:17 | インコさん